NPO法人 BEPPU PROJECT
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
満員御礼!AAF学校in別府
8月24、25、26日に別府市鉄輪でAAF学校in別府が開催されました。
b0111346_2145717.jpg





講師には、東京AAF事務局から加藤種種男さん、芹沢さん、千葉からは下山さん、福岡から宮本初音さん、藤浩志さんをお招きしました。
講師の皆さま、参加者の皆さまの協力もあり、非常に充実した3日間にすることができました。

僕たちはイベント運営を通して行うのが初めてということもあり、準備万端の状態でAAF学校in別府当日を迎えることができませんでした。
僕たちは始まる前から不安で一杯でした。

初日講師は、コミュニティアート・ふなばしの下山さんとBEPPUPROJECT山出、まさにmake miracle。
いざ、始まってみると自分の仕事しか見えず、周りのことを考えて行動することができませんでした。
懇親会の地獄蒸しでは、ビールが冷えてない、担当スタッフの榎本が「塩」と「味の素」を間違えて購入してくるというミスもありました。
味の素で、地獄蒸し食べた皆様ごめんなさい。

2日目講師は、芹沢さんと初音さんの最強タッグ。
講義後の交流会のバーベキューでは、汗だくになりながら火を起こした甲斐もあり、良い雰囲気の中、バーベキューを楽しんでもらえました。

最終日、加藤種男さんと藤浩志さんの夢の共演。
朝の講義から大盛り上がりで、ディスカッションも大盛況でした。
結局、予定していた終了時刻を大幅に超えて、AAF学校in別府閉校は16時半頃となりました。
b0111346_2150668.jpg


講師、参加者の方々に助けられながら、3日間の運営を行うことができました。
多くの方の助言が、僕たちを更に成長させくれました。
その多くの助言が更にAAF学校in別府を充実させてくれました。
でも、反省しなければならない点も多くあります。
その点は、しっかりと見直して次回以降の活動に繋げていきたいです。

また、担当の高畠君とはAAF準備中、AAF期間中よく喧嘩しましたが、今では貴重な時間を過ごした親友です。

今回、4ヶ月間AAF学校in別府の運営に関わって、別府がもっと大好きになりました。
BEPPU PROJECTに関わり始めてから、別府に興味を持ち始めましたが、今回の運営を通して、もっと別府が大好きになりました。
b0111346_2152051.jpg

2009年には、多くの人に別府を訪れてもらえるよう、僕たち学生が更にBEPPU PROJECTから求心力を放てるよう、活発に活動していきます。
b0111346_21524080.jpg

最後になりましたが、AAF学校in別府にご参加頂きました講師、参加者の皆様、ありがとうございました。

AAF学校in別府担当
高畠弘紀、榎本晃
[PR]
by beppuproject | 2007-08-27 21:53 | 告知/報告